鍼楽、拝島、鍼灸院、
鉄欠乏性貧血、鍼灸、鍼楽
 
 

諏訪 友一(スワ トモカズ)

鍼灸師、カイロプラクター、早稲田推拿整体医学院 元主任講師。
1971年11月18日生 
 
鉄欠乏性貧血、鍼灸、鍼楽
1998年より中国整体を学ぶ(中国人医師7人につき、直接指導を受ける)。
1999年よりカイロプラクティックを学び始める。
2000年 アロマテラピーアドバイザー習得。 
タイ式マッサージ&タイ式足裏療法をタイのワットポーのスクムビット校で取得。 
温浴施設のほぐし・整骨院・整体院など、今まで20件以上の現場での経験を活かし自分が納得出来る治療が出来る環境を作るために開院。

鍼灸・カイロプラクティック・SOT・クラニアルリリース(頭蓋仙骨療法)・気功などをマスターし、臨床経験15年以上の経験を活かし患者様に合ったオーダーメイドの治療をしています。

学生時代からギターを弾き、ヘビーメタルからフラメンコに転向後、フラメンコ・FUEGO舞踊団でフラメンコギタリスト飯島繁樹の第2ギタリストを約10年間つとめる。が、フォーカルジストニアを発症。その病気が知られていないため、発症に気づかず悩み続ける。クラシックギタリストで昭和の名灸師深谷伊三郎の息子の新間英雄の助言により音楽家的書痙(フォーカルジストニア)を知る。現在ミュージシャンのための楽器障害の治療を研究し、多くの音楽家の治療をしてる。
また、鍼製作家としての一面を持つ。

今まで様々なセミナーに出没してました。小松式高麗手指鍼、九鍼研究会、灸法研究会、劉臨床塾、刺絡学会、ターグルリコイル、トムソンテクニック、牧田臨床塾など...大御所の先生たちの神技を目の当りにすると如何に自分が未熟か思い知りますね(笑)

敬称略

 
 
Copyright (C) hariraku. All rights reserved.
  プロフィールページへ レコメンドページへ エッセイページへ リンクページへ プロフィールページへ レコメンドページへ

エッセイページへ リンクページへ ライブ情報へ 問い合わせページへ