• 施術内容
  • 高麗手指鍼療法
  • 鉄欠乏性貧血

プロフィール

諏訪 友一(スワ トモカズ)

1971年11月18日生
高麗手指鍼 鍼楽 院長
鍼灸師・カイロプラクター・医療器具製作家・〇〇〇推拿整体医学院 元講師。


ご挨拶

高麗手指鍼療法,鍼楽,拝島 私自身が音楽家の難病フォーカルジストニアで悩み、今の医学ではその病気の効果的な治療法が無いために、効果のある治療を探し求めるジプシー患者になりながらも、こまつ鍼灸院に辿り着きました。
様々な治療(代替医療を含む)の中で、唯一その治療に効果を実感できたのが小松式高麗手指鍼でした。
そして小松式高麗手指鍼のセミナーにも参加し、現在も火曜日の午後、こまつ鍼灸院でスタッフとしてお手伝いさせていただいております。
そこで私は長い間、カイロプラクター・鍼灸師・医療器具製作家として様々な代替医療に関わってきましたが、難病や内臓疾患(特に腎臓)においてこれほどまで多くの症状が改善されていくのを、目の当たりにしたことはありませんでした。

第一に小松式高麗手指鍼は特に内臓疾患に高い効果を発揮します。その効果は「治った、良くなった気がする」といった感覚的なことではなく、医療機関の検査結果でもハッキリ示すことが出来る治療方法なのです。
その為、内臓疾患の患者様には初診時に必ず血液検査の結果を持参していただいています。それにより必要な治療頻度などをご提案させていただいております。

そして内臓疾患の他にも小松式高麗手指鍼は、頸椎症や頸椎ヘルニアに他の治療方法とは比べものにならない程、圧倒的で非常に高い治療効果を発揮します。
しかもその治療方法にリスクがほとんどないのは奇跡的とも言えるでしょう。(私が約10年もかけて身につけたアジャストテクニックから撤退した理由でもあります。)

小松式高麗手指鍼は鍼・灸という一般には特殊な治療法のなかにおいても異質な治療法かもしれません。しかも今はまだ認知度も低く、おまけに若干の痛みも伴います。
ですが小松式高麗手指鍼は他の代替医療では対応ができない疾患・症状に対応が出来ると確信しております。
「治らない」とあきらめる前に、小松式高麗手指鍼療法という選択肢を加えてみてください。私は小松式高麗手指鍼が最終的な解決策の提供に力になれると信じております。

私の簡単な経歴
平成10年より中国整体(推拿)を学び始める(中国人医師7人につき、直接指導を受ける)。その後タイ式マッサージ&タイ式足裏療法をタイのワットポーのスクムビット校で取得
平成11年よりカイロプラクティックを学び始め、その後約10年をかけてガンステッドテクニックを取得する
平成22年:鍼灸免許取得。
平成27年:今まで20件以上の施術所(温浴施設のほぐし・整体院・鍼灸整骨院など)の臨床経験を活かし、その人に合ったオーダーメイドの治療を何の制約も無く治療が出来る環境を作る為に、地元の拝島駅北口徒歩3分に鍼楽開業。
平成28年:小松式高麗手指鍼研究会・小松式複合治療研究会のセミナー助手。
平成29年:7月から火曜日の午後、こまつ鍼灸院で研修を兼ねて勤務開始。
平成29年:同じく拝島駅北口徒歩120歩に店舗拡大のため移転と共に鍼灸治療専門(小松式高麗手指鍼)に移行しました。

10代からギターを弾き始め、20代半ばにBAND崩壊後にHM/HRからフラメンコに転向、フラメンコ・FUEGO舞踊団でフラメンコギタリスト飯島繁樹の第2ギタリストを約10年間つとめる。が、フォーカルジストニアを発症。その病気が知られていないため、発症に気づかず悩み続けました。クラシックギタリストで昭和の名灸師・深谷伊三郎の息子の新間英雄(今は立川志らく師匠のお父さんと言った方が有名かな?)の助言により音楽家的書痙(フォーカルジストニア)を知る。

今までに参加したセミナー一覧(覚えている限り)
鍼灸編
小松式高麗手指鍼(小松式高麗手指鍼第10期生・小松式複合治療第7期生)
九鍼研究会、刺絡学会、灸法研究会、半身症療法鍼灸法、劉臨床塾、牧田臨床塾(醒脳開竅法)、経絡治療学会、東方会、YNSA、美顔鍼各種、等…

整体・カイロプラクティック編&その他
ディバーシファイドテクニック、ガンステッドテクニック、アトラスオーゴソナルテクニック、SOT、クラニアルリリース(頭蓋仙骨療法)及び体性感情開放テクニック、トムソンテクニック(ターグルリコイルを含む)・キネシオテープ・クライオセラピー・ヒットマッサーメソッド 内海式臨床講義・田中信二キネシオロジー・アロマテラピーアドバイザー・操体法・足底反射療法・手掌反射療法」・耳ツボ反射療法、… など

今まで私が開催した個別不定期セミナー各種
鍼灸師の為の「カイロプラクティックに学ぶ骨格の歪みの診かた」を少数限定(6人まで)
鍼灸師の為の「テーピングの基本」
棒灸を使ったマッサージテクニック
臨床ですぐに使えるアイステーピング
整体師の為の「体重移動の基礎練習」
O脚セミナー・顎関節テクニック・外反母趾テクニックなど…

敬称略

当院は、予約優先制を導入しております。
電話か予約フォームにてご希望の日時をお伝えください。

営業時間:10:00~21:00(最終受付 20:00)
定休日:火曜午後、水曜、日曜

TEL:048-849-6616
電話で予約をする場合 受付は営業時間と同じです。施術中は電話に出られない場合があります。ご了承ください。ご予約の方は大変申し訳ありませんが、一言で構わないので留守電に残していただけたら折り返しお電話致します。
鍼楽 メールで予約

メールで予約
メールで予約する場合 予約フォームは24時間受付です。予約フォームに必ずお名前とメールアドレスを入力し、予約希望日時などを入力し送信してください。確認後返信を致します。
鍼楽 メールで予約